ミノキシジルを塗った場合と飲んだ場合の効果の違い

ミノキシジルとは発毛を促す薬剤

ミノキシジル 効果ミノキシジル副作用や効果が引き起こすカラダの変化とは?

ミノキシジルとは発毛を促す薬剤保険適用外の自由診療となっている金銭的に余裕が出たらプロペシアも試してみます

ミノキシジルとは、男性の薄毛の原因であるAGAに効果があるといわれている発毛を促す薬剤です。
私がこの成分を初めて知ったのは、リアップというドラッグストアでも売っている発毛剤を購入した時です。
リアップの中にはミノキシジルが含まれています。
3か月ほど使い続けてなんとなく効果があるように感じていたのですが、ある理由により使うのをやめてしまいました。
その理由というのは、この商品をドラッグストアで購入する際、第一類医薬品に指定されているため空箱をレジに持っていき薬剤師の説明を受けないと購入することが出来ないのです。
第一類医薬品なので、インターネットで購入することもできず恥ずかしさから買うのが嫌になってしまったからです。
リアップ自体はとても人気がある商品ですし、使っていて不満もなかったのですがなにか代用できるものがないかとインターネットを探していたら、さらに効果がありそうな商品を見つけました。
それは、ミノキシジルタブレットという内服薬です。
もともとは血圧降下剤として販売されていたのですが、薄毛治療にも転用された商品です。
ミノキシジルタブレットはAGA治療専門医で処方してもらうことが出来ます。

ミノキシジルとの比較実験により同程度の効果を検証できた育毛剤!医薬部外品なので副作用の心配もありません。
さらには育毛効果ありと国の認可まで下りています。
これ以上の育毛剤は他にありますか?? https://t.co/9wMQrVC00q

— ユウタ@育毛発毛発信基地 (@protectyourhair) 2018年8月21日