ファスティングダイエットは効果絶大?※超短期で痩せる会

ファスティングダイエットは効果絶大なのはなぜなのか?プチ断食で超短期で痩せの秘密とは?デトックスと効果でアンチエイジング!

メニュー

最終更新日:2017/02/28

出産後の体型を戻すために酵素ダイエットを始める

出産後の体型を戻すために酵素ダイエットを始める場合、酵素サプリを飲むことや、食事の合間に酵素ドリンクを飲むのが取り組みやすく、続けていきやすいですね。

酵素ドリンクだけを飲んでいくファスティングや、通常の食事をまるまる酵素ドリンクに替えてしまうと、産後の身体の回復や、授乳のための栄養が不足することもあるので、授乳中は他の方法にしましょう。

授乳期間中は栄養を摂ることが一番大事です。ダイエットがストレスにならないようにしましょう。OM-Xという生酵素サプリは、丁寧に選んだ65種の植物類をTH10乳酸菌という、発酵力抜群の菌を使い、発酵だけではなく熟成の時間も入れて3年間、寝かせて作った酵素サプリメントなのです。

全く加熱をしないのは、もちろん発酵から熟成までずっと。ですから、代謝酵素や消化酵素を作るための栄養素が分解されてしまうことなくたっぷり含まれていて、体の中で酵素を作ることを支援する有益に働いてくれる生酵素サプリです。2008年から5年も連続で、米国でのベストサプリメント賞を受け取っており、海外においても素晴らしいサプリだと評判なのです。1日3食の献立のうち、1食を酵素ドリンクだけにする方法で酵素ダイエット中、食べてもOKなものは、まず挙げられるのが、発酵食品や、コンブ・ワカメ・ヒジキなどの海藻類、野菜、果物などです。

穀物も摂っていただいてOKです。ただし、どんな穀物でもよいわけではありません。

その場合、ごはんを食べましょう。

麺やパンよりも、米の摂取が望ましいです。お魚やお肉の料理を作って食べるときに覚えておいてほしいことは、揚げ物は避けるなど、摂取カロリーが抑えられるように、調理方法を工夫するようにしてください。食品のなかには、食品添加物が沢山含まれているものもあります。そういったものはなるべく食べないようにしましょう。

テレビなどで酵素ダイエットが取り上げられることもあります。

とある番組内で、ジュースやサプリで摂った酵素は胃酸によって死滅してしまい、ダイエットが出来るわけがなく、どんな効果もあり得ない、という内容で放送されていました。

こういった放送については、疑ってかかる人は少なく、信じる人が多いというのは、これは仕方がありません。

ですが、公共の放送であっても、言葉は悪いですが、やらせがあったり、視聴者が興味を持ちそうな話であれば、情報入手先や真偽が曖昧なこともあります。

ちなみにですが、酵素というのは種類がとても多く、胃酸で消えてしまうというのは、そのうちの、わずかな一部だということです。

もしも、長い間酵素によるダイエットを続けるのなら、さまざまな風味のドリンクがあるので、ネットなどで商品ごとの評価を見てそれぞれの体にぴったりなものを購入、飲用してください。そして、また酵素成分が入ったサプリを使えば、途中で諦めることなく気軽にあまり好んで飲みたくないものを常に取り入れ続けてもだんだん飲むのが嫌になり、失敗してしまいます。ドリンクやサプリタイプの酵素食品を使って酵素ダイエットを開始するつもりであれば、まずは、どの商品がよく売れているか知るのが良いようです。

人気商品には、それなりの理由が必ずあり、実は大ハズレ、といういうような結果になることは考えにくいですし、利用者が多いと知っている商品については、味や値段に不満を持ちにくく、納得して使用できるでしょう。売れ筋商品については、口コミなどの情報も探し出すのが簡単で、商品を選ぶ時の参考にすることができるでしょう。これまで色々なダイエット法が話題になってきましたが、近年流行の酵素ダイエットは、成功率が高いことでも知られています。

しかしながら、残念な事に、失敗例もあります。欠かさず酵素を摂り続けているのに、どうしても体重が減らない、一旦やせても、必ず元の体重になるがくるなどという話も聞きます。

しかし、多くの場合は、根本的に酵素ダイエットのやり方を誤解しているか、どこか間違っているためだと考えて良いでしょう。酵素ダイエットは、原則を外さない限り失敗が考えられない位、ある意味シンプルなダイエット法だからです。どのようなダイエットでも共通することですが、ダイエットに酵素の力を利用する場合も水分の存在はかかせません。ミネラルウォーター、それが無理だったら、浄水した水をこまめに飲むようにして、水分不足で血流が低下してしまわないように注意してください。

コーヒーやお茶を飲んでいるから水分摂取はも問題ないと思いがちですが、酵素を体の中に摂り入れても消費されてしまうため、オススメなのは水か白湯を飲むことです。

薬ほど厳密ではありませんが、酵素サプリや酵素ドリンクにもそれぞれの適正な摂取量がありますので、注意書きをよく読んで、場合によっては必要な量を飲めるような計量スプーンやカップを用意してください。

酵素ダイエットを短期間やってみたいと思う場合、通常の食事をとらず、酵素ドリンクだけ飲んで過ごすこともあるでしょう。

そのような期間は、空腹感を感じても適量を超えた酵素ドリンクを飲むと、ドリンクの中の糖質がオーバーカロリーを招き、思うように効果が出なくなってしまうこともあります。

飲む量は絶対に変えないでください。酵素ダイエットの効果がよく知られるようになり、ちらほらと逆に「効かない」という説も聞かれるようになったのですが、いくつかの原則を外さなければ、基本、摂取カロリーを減らしてやせるというシンプルなところのあるダイエット法ですから、間違いなくやせますし、便秘を解消させる効果については定評があります。

間違った方法で行ったり、やり方を変に誤解していると減量効果は出せないでしょうし、やせてもすぐにリバウンドして全く効果がない、ということもありそうです。

自分に都合のいい勝手なルールを作らず、基本を守り、正しいやり方で続けていけば、間違いなく酵素ダイエットでやせることができるでしょう。好転反応が出てしまうことも多い酵素ダイエットですが、人によって反応は様々ですが、胃痛を訴える人が一定数いるようです。普段からひっきりなしに食べてしまって胃酸が多く分泌されている人の場合は特に胃痛という形で好転反応が出やすいようです。放っておいてもすぐに治まることが多いのですが、ぬるま湯を含み、安静に過ごすことで治りが早いようです。しかしながら、痛みが酷く、またなかなか治らないようであるならば、絶対に酵素ダイエットは中止しましょう。

日本人になじみの深い納豆。

実は酵素が沢山ふくまれている食べ物のうちの1つなんです。

酵素ダイエットをがんばろうと決意した場合、積極的に納豆を食べるのがおススメです。

納豆というと、朝ごはんと一緒に添えられているイメージが定着していますが、より効率よく納豆の効果を得ようと思うなら、食べるのは夜がベストだといわれています。それに、キムチや玉ねぎなどを入れると味もよくなりますし、そういう食材と一緒に摂取するようにすれば、さらに効果的・能率的にダイエットを行うことができるでしょう。それから、粒タイプとひき割りタイプで迷ったら、粒タイプをとったほうがよいとされるそうです。

酵素ドリンクを飲んでいても痩せる事ができない方もいます。例え酵素ドリンクがダイエットに適しているといっても、これだけで急激に痩せるというものでもありません。

一食を酵素ドリンクに置き換えたり、アルコールや間食を控えめにするといったことも必要なのです。さらに、代謝が上がった分、軽い運動を行うのも効果的でしょう。

1日3回の食事の中で、何食かを酵素ドリンクに替えるのが酵素ダイエットです。

例えば、夜ご飯のみかわりに酵素ドリンクにしたり、朝以外だけ置き換えてもかまわないです。といっても、いきなり朝昼晩全てを酵素ドリンクに替えるのは危険です。

乳児のいるママが授乳しながら置き換えダイエットすることは可能ですが、プチ断食との組み合わせだけは少々危険ですので止めておきましょう。

赤ちゃんに栄養のあるお乳を飲んでもらうため授乳中は普段以上に積極的に栄養補給を行なわなければならず、もし酵素ダイエットを試したいなら通常の食事に酵素を多く含む生野菜や果物を追加し、そうした上で酵素ジュース、サプリを補うようにしていくのがおすすめです。

そうやって酵素を多くとるように工夫するだけでもダイエットの効果はあらわれます。生理が終わってからの約一週間が酵素ダイエットには最適の時期です。もとから痩せやすいのに更に、置き換えダイエットをすることで驚いてしまうくらい痩せるかもしれないです。

でも、急に体重が落ちたことで、元に戻ってしまいやすいため、ダイエット終了後の少しの期間は気を付けたほうが良いです。

ダイエットの中でも、酵素を使う酵素ダイエットにチャレンジすると、腹痛や下痢が起こることもあります。

好転反応のことが多いので、次第に落ち着いてきます。

たくさんの毒素が溜まっているほど、ひどい好転反応が出るようですが、耐えられないと思う方はダイエットをやめた方がよいでしょう。

異なるやり方に変えたり、酵素飲料の種類を変更すると、腹痛が起こらなくなることもあり得ます。

関連記事